レッスン内容


マクロビオティックが全く初めての方、聞いたことはあるけどよく分からない方、興味があって当料理教室のご受講を検討されている方を対象にした単発セミナー

 

①そもそもマクロビオティックってなに?

②すぐに取り入れられる!病気になりにくい食事のコツは?

③食事を変えると毎日の生活はどう変わる?(事例)

※ もっちり美味しい!無農薬玄米のおむすび&味噌玉付き♪

 

  ⇒⇒ お申込み・お問い合わせはこちら


和-Nagomi-(リマ藤が丘校)では、マクロビオティック クッキングスクール リマ(旧:リマクッキングスクール)のベーシックI(初級)、ベーシックII(中級)、アドバンス(上級)の修了証を取得することが出来ます。ベーシックI(初級)・II(中級)・アドバンス(上級)の計30回を全て修了しましたら、本校(池尻大橋)のマスター(師範科)コースに進級することが出来ます

 

藤が丘校では、本校のベーシックI(初級)コースを、より多くの方に気軽にご受講いただくために、以下の二つのコースに分けてご提供しております

内容は、講師が本校でご指導させていただいていることをすべて網羅した上で、それにプラスαの知識や技術、また実習を含めております。

 

●いちばんやさしいマクロビオティック 基本のキ(全5回)(リマ・ベーシックI①)

 →2020年4月に開講予定 受講生を募集開始!

 基本のキ カリキュラムはこちら

玄米の基本的な知識や洗い方・炊き方など、家族を元気にするお味噌汁の作り方、調味料の選び方、野菜のキホン(選び方や扱い方等)、育ち盛りの子どももよろこぶ植物性たんぱく質のおかずの作り方など、カラダをととのえるためにとりあえず知っておきたいことや取り入れておきたいことを学ぶことができます。料理に自信のない人でも大丈夫!ご家庭で旦那様やお子様にも美味しく食べていただけるような簡単な家庭料理を作っていきます。

 

●いちばんやさしいマクロビオティック 入門(全5回)(リマ・ベーシックI②)

 →2020年6月に開講予定 受講生を募集開始!

 入門 カリキュラムはこちら

マクロビオティックの基本的な知識(歴史、考え方、食べ方や食材の選び方)をはじめ、玄米が苦手なご家族への工夫、気をつけたい食品に関する知識、台所にある食材による簡単な応急処置(おばあちゃんの知恵)、また、無理なく実践していくための食事のコツなどを学ぶことができます。マクロビオティックの家庭料理に加え、自分の身体と向き合い、身体をととのえていくための基本的な食事の仕方も少しずつ学んでいきます。

 

カラダとココロをととのえる 陰陽のキホン(全5回)(リマ・ベーシックII①)

 2020年9月に開講予定

 

カラダとココロをととのえる マクロビオティックの基本食(全5回)(リマ・ベーシックII②)

 2020年11月に開講予定

 

★生徒さんには、リラックスしたアットホームな雰囲気の中、少人数制(定員3~4名)でじっくりと学んでいただいております。

本校では難しいお子様連れの方も、マクロビオティックについてより深く、楽しく学ぶことが出来ますので、是非ご気軽にいらしてください♪

 

★ご興味のあるテーマが含まれる5回コースのみのご受講も大歓迎です!

リマのベーシックI(初級)の修了証取得をご希望の方は、「いちばんやさしいマクロビオティック 基本のキ(全5回)」と「いちばんやさしいマクロビオティック 入門(全5回)」の両方の全10回をご受講いただく必要があります。また、リマのベーシックII(中級)の修了証取得をご希望の方は、「カラダとココロをととのえる 陰陽のキホン(全5回)」と「カラダとココロをととのえる マクロビオティックの基本食(全5回)」の両方、全10回をご受講いただく必要があります。

上記の4つのコースのうち、どちらのコースからご受講いただいでも構いません。

 

  ⇒⇒ お申込み・お問い合わせはこちら

 

<ベーシックI・IIメニュー例(季節に応じ変わります)>

玄米ご飯(圧力鍋、土鍋)、分搗き米、雑穀米、お味噌汁、野菜スープ、けんちん汁、味噌おじや、お粥、ほうとう、きんぴら、ひじき蓮根(蒟蒻)、切り干し大根の煮つけ、小豆南瓜、青菜のおひたし、蓮根ボール、蒸し煮人参のサラダ、ごま塩、時雨味噌、ねぎ味噌、胡麻無双、玄米おかゆパン、ミレットスープ、昆布の佃煮など、身体を整えるための基本的なマクロビオティックの常備菜。

また、大豆ミートの唐揚げ、八宝菜、豆腐ハンバーグ、クリームシチュー、車麩のフライ、ひえクロケット、ちらし寿司、ビーンズスープ、板麩のチンジャオロースなどのご家庭に取り入れやすい料理や、りんご葛餅、梅酢ゼリー、よもぎクレープ、玄米甘酒プリン、草餅、三色おはぎなどのおやつも学びます。

 

アドバンス(上級)コース(全10回)

季節の応用料理、ハレの日料理を学びます。食材の種類も多くなり、調理方法の幅が広がります。

 2020年は5月より開講予定

 ※単発受講もできます。詳細はお問い合わせください。

2019年の開講例)

 8月30日 「家庭素食(ベジ)中華を作ろう!」

 9月13日 「雑穀をマスターしよう♪」

 10月11日 外用手当の実技「生姜湿布と里芋パスター」

 11月8日 「米粉のグルテンフリーメニュー」

 12月6日 上級講義「陰陽の応用」

     ①陰陽の12の法則を知る ②世界を陰陽でみる

     ※上級講義はベーシックII(中級)コースを修了した方のみを対象とします。

 

<上級メニュー例>

唐揚げ、玄米ちらし寿司、野菜の揚げ浸し、コロッケ、高きびハンバーグ、蓮根ハンバーグ、パエリヤ、とうもろこしスープ、車麩の鍋、小松菜の梅磯和え、中華スープ、野菜餃子、ベジ中華各種、おせちなど。クリスマスや誕生日など、季節や行事に応じて様々なお食事をご紹介します。


●身体に優しい簡単おやつ教室

お子様や甘いものを楽しみたい方のための普段のおやつとして、簡単に作れるものから、お誕生日やおもてなしなど特別な時にお出し出来るスイーツまで、ご要望に応じてご紹介します。


●基本・応用のお手当て講座

番茶のお手当て、生姜湿布、里芋パスターなど、比較的簡単で自宅のキッチンにあるもので行うお手当ての実習(一部デモ)をご希望に応じて単発で行います。


●忙しい人のための簡単マクロビオティックつくりおき教室

子どもの健康のためになるべく食事を整えたいと考えている共働き家庭や、小さいお子さんがいて忙しいママたち、介護などで時間がない方のために、シンプルで手間と時間のかからないマクロビオティック料理をご紹介していきます。

 

・基本の玄米ご飯の炊き方 → 玄米ご飯の作りおき保存 → 余りご飯の活用法

・基本の味噌汁の作り方 → インスタント味噌汁(味噌玉)の作り方とバリエーション

・常備菜のつくりおき(基本食、簡単な調理法の発展、季節に応じた作りおきレシピ)


●その他

「味噌作り」、「調味料の味比べ・選び方講座」、「自分の陰陽の体質を知るためのワーク」など、その他の単発講座やイベントなどを随時ご案内いたします。